新築戸建

野川本町の新築戸建て

  1. HOME >
  2. 新築戸建 >

野川本町の新築戸建て

野川本町は神奈川県川崎市宮前区にある閑静な住宅街です。

今回は野川本町にある新築戸建てをご紹介します。

野川本町までは東急田園都市線の溝の口駅か梶ヶ谷駅からバスで約10分ほどで移動が出来ます。

バス停から徒歩12分ほどの場所なので運動不足とは無縁になりそうです。

野川本町の真ん中を第三京浜道路が通っていて、高速道路への入り口も近いので車での交通アクセスも良いです。

田園都市線を利用すると渋谷まで約20分ほどで移動する事が可能です。

3万年前から人が住んでいた場所

川崎市宮前区は比較的海抜が高い場所で、野川本町は40m以上もある場所です。

野川本町までのバスが出ている溝の口の海抜は16m、梶ヶ谷は22mなのでその高さが分かると思います。

海抜が高い利点と言えば津波や川の氾濫などの心配がない事が挙げられます。

野川本町は川崎市の中でも内陸の方にありますが、多摩川や矢上川が近くにあるので自然災害の影響を受けるのではと感じるかもしれませんが、この海抜の高さを知ると安心できると思います。

また宮前区の地盤は関東ローム層と呼ばれるもので古く安定している地層で形成されていて住宅地盤に適しています。

古くから人が住んでいた痕跡があり区内は埋蔵文化財包蔵地区にも指定されていて、縄文早期の頃とされている区内最古の竪穴式住居跡が見つかったり旧石器時代の土器が出土しています。

白を基調とした明るい新築戸建て

日が差し込む玄関

玄関から入った様子

玄関から見て左側の部屋は仕切りがついています。

それぞれの部屋にクローゼットを付けて、仕切った時の使いやすさを考えました。

玄関の右手前にある洋室

クローゼットもついています

右側奥の洋室

階段下に物置もあります。

全室クローゼットがあります。

階段にも大きな窓があります。

階段を昇った左側にはお手洗いがあります。

階段からLDKに入る事が出来ます。

リビング側から見たキッチン

キッチン側の一面だけ違う色の壁紙にする事で全体を引き締めるようにしました。

キッチン横から見たリビングダイニング

キッチンのパントリー

パントリー側から見たキッチン

キッチン側から見たリビングダイニング

明るく使いやすいシステムキッチン

キッチンの隣にはバスルームがあります。

脱衣所には洗濯機置き場と洗面台が隣同士にあります。

使いやすい独立洗面台は収納もたっぷりできます。

バスルームは広いバスタブでゆっくりと過ごせます。

バルコニーはリビングルームからキッチンまでの広さがあります。

外用の水道もあります。

駐車場

外観

新築の為、一度更地にしました

基礎作りの途中の様子

組み立て途中の様子

動画

-新築戸建